リゾートホテルで受ける神戸のマッサージ

リゾートホテルで受ける神戸のマッサージとは

エステティックサロンとマッサージ

エステティックサロンとマッサージ

「エステ」と呼ばれる全身美容を施してくれるサロンは、日本では1972年頃に現れました。

エステティックはフランス語で「美の感覚を持つ」といった意味ですが、美容によって全身を美しくすることを表すようにもなり、エステティックサロンが日本に入ってきてからは独自の発展を遂げています。

エステでは、全身について美白・脱毛・パックにはじまり、痩身・トリートメント・疲労回復に関連してマッサージも行われます。

日本のエステは、「リラクゼーション」を兼ねて様々な手法を凝らしています。

神戸には全国展開しているエステはもちろん、個人経営の店も多いので選択肢は色々です。

エステが初めての人は、有名な全国チェーンからエステ体験するのもいいでしょう。

エステに通い慣れた大人の女性や、初心者でも大きな店が苦手な人に適した、いわゆる「隠れ家」的な雰囲気を重視したエステも神戸にはあり、人気です。

落ち着いた雰囲気の店内で日常を離れ、アロマオイルや天然石を用いた全身マッサージを受ければ、格別の気分になることでしょう。

リゾートホテルで受けるマッサージ

リゾートホテルでは旅先の宿泊だけにとどまらず、ホテルの施設を存分に利用したいものです。

神戸は見所満載の観光地なので、館内にとどまっているのはもったいないのですが、優雅なリゾートホテルだと全てがホテル内で済んでしまうくらい快適です。

神戸のハイクラスホテルにはスポーツ施設を備えたものもあり、運動後の疲れを館内の浴場やリラクゼーション施設で癒すことができます。

神戸のリゾートホテルには、優雅なエステティックサロンを併せ持つところが多いので、その施術を受けてみたいですね。

90分間のオイルマッサージが、カウンセリングや45分のスパ付きで2万円余りと贅沢ですが、ホテルの女性会員になると宿泊以外の来館時に優待割引を受けられたりもします。

マッサージは神戸の店

宿泊とエステをパッケージにしたお得なプランもあります。

ホテル内のエステは女性専用というところが多いですが、宿泊の部屋で男性も受けられるメニューを用意しているところもあります。

足ツボの指圧、頭皮から上腕までのオイルマッサージなど、観光疲れを除くために考えられたメニューです。